紺色の日常

いつも紺色の服を着ている人の雑記

WILD BUNCH FEST. DAY2 チャラン・ポ・ランタン×桜井和寿

ワイバンのチャラン・ポランタンと桜井さんのコラボについての自分のツイートをまとめ直しています。ツイートを時系列順に並べただけで改変は特にしていません。

 

ももさん「チャランポランタンは色々な活動をしています。(中略)姉の小春は、なんと今回のMr.Childrenのツアーにもアコーディオンでサポートメンバーとして参加しています」
小春さん、アコーディオンで優しい歌を演奏。
続けてももさんが「ねぇくるみ この街の景色は」と歌う。
小春さん「このまま歌い続けてたら、本人が来るんじゃない?」
ももさん「…海の中から?」
フロア一同爆笑。
小春さん「今の僕はどう見えるの〜」
桜井さん登場、沸き上がる会場!
ももさん「ご紹介します。Mr.Childrenの桜井さんです!」
どこかいつもと様子が違う桜井さん。
小春さん「桜井さん、かなり酔っ払ってて。さっきまでずっと座りこんでたんです(笑)」
桜井さん「小春は今日もきれいだよ〜(完全に46歳の酔っ払い)」
ももさん「桜井さんは、動画で私たちのことを見てチャランポランタンのことを知ってくれたそうです。今日は今からその曲を一緒に演奏したいと思います」
チャランポランタンの曲、私の宇宙が始まる。ステージ以外の光は星しかないような環境で聴くこの曲は格別だった。


『私の宇宙』演奏終了後
ももさん「海の向こうから私たちの曲ではなく、Mr.Childrenの曲をやってほしいという気持ちが伝わってきます…。ですので、今からMr.Childrenの曲を一緒に演奏しようと思います」
小春さん「初めて邦楽で買ったCDがMr.Childrenで。中学生の頃、本当にアコーディオンにハマっていて。Mr.Childrenアコーディオンが入ってる曲があって、そのCDが邦楽で初めて買ったCDです。今日はそのCDの中の人と一緒にやれて光栄です」
小春さん「では、曲紹介はそのCDの中の人にしていただこうと思います。桜井さん、お願いします。」
桜井さん「くるみという曲を演奏します。」
小春さんがアコーディオンでしイントロを奏で、くるみが始まる。1番桜井さん→1サビ桜井さん&ももさん→2番ももさん→2.3サビ桜井さん&ももさん。
桜井さん、酔っ払いのせいか時々フロアに笑いが起こるほど音を外していたけど、演者も客も楽しそうにしていて、良いクロージングアクトだった。


『くるみ』演奏終了後
小春さん「では、桜井さんは飲み足らないと思うので、思う存分飲んできてください。ありがとうございました!」
ゲスト出演というより絡みにきた酔っ払いという感じだったけど、とても楽しそうなのが伝わった。
次に演奏された『愛の讃歌』で、ももさんが「桜井さんと二人で」と歌ったあと、すかさず「もう帰っちゃった!?」とツッコミを入れて、客から笑いが起こる。本当にステージを降りた後、すぐに飲みに行ってしまったのだろうか…。